Υȥ꡼ϤƤʥ֥åޡɲ

サイト紹介:柳家さん喬 落語


現在、東京で活躍されている落語家「柳家さん喬師匠」の落語のネタ

現在、東京で活躍されている落語家「柳家さん喬喬師匠」の落語のネタの中でお好きなものを教えて下さい。ただし、3つまでとします。よろしくお願いします<(_ _)>

ちなみに、私がさん喬師匠の落語のネタで好きなものは・・・
天狗裁き
水屋の富
井戸の茶碗

です(^^ゞ


落語の演題に関する質問です。 以前柳家さん喬師匠がやっていたネタ

落語の演題に関する質問です。

以前柳柳家さん喬師匠がやっていたネタなのですが、ネタの名前がわからないので質問させていただきます。
こんな感じのネタです
ある夫婦が住んでいる長屋に泥棒が入り、着物を盗もうと風呂敷に包んでいる時に家の夫が帰宅する。あわてて泥棒はかまど(台所?)の奥に隠れるが、夫は包まれた着物を見て妻が浮気をしていると勘違い。その後帰宅した妻にそのことを問いただし、妻に自害を迫るほどの修羅場に発展する。そんな夫婦喧嘩でかまどの煮え鍋がひっくり返り、熱さに耐えられず飛び出した泥棒が喧嘩を仲裁し夫婦の仲を取り持つ。バカな夫は喧嘩に時の氏神と泥棒をもてなし、泥棒に身の上を尋ねる。泥棒はかまどの裏から飛び出すまでの経緯を遡りながら説明していき、話が全ての騒動の発端である風呂敷包みのところまで行ったところで、泥棒が重苦しい表情で「そこなんです・・・」とつぶやく。

下げが思いだせないのですが、確かこんな話です。うろ覚えですが。

  • SEO֥ѡ
柳家さん喬 落語の商品はオークションが安い!